本文へスキップ

ゴトーグループはビジネスを通して心地よい生活環境を創造します。 

社員研修会Employee study session






 社員研修会 「ビジネスマナー研修会」
平成29年5月13日実施
 過去履歴
 平成29年5月度の研修会は、株式会社クリエイトの廣瀬様を講師に迎え、
ビジネスマナーについて学びました。
質問ゲーム、相手への話の伝わり方など実際に体験しながら学びました。
今後に向けて、各自目標を掲げ、講習終了となりました。

【実施目的】
1..ビジネスマナーの必要性を考える
2.実践的なビジネスマナーを習得する
3.効果的なコミュニケーション力を身につける


◆私の第一印象
◆挨拶・返事・表情
◆身だしなみ
◆姿勢・お辞儀
◆言葉遣い
◆席次
◆相手の話を聞く・・・共感姿勢
◆表現の方法
◆分かりやすく質問する
◆情報を伝える・情報を受ける
◆伝わりやすい話し方のフレーム・・・ホールパート法など
  第一部 KYT危険予知トレーニング研修会  (平成29年2月18日実施)
 過去履歴 安全運転講習会
 平成29年2月度の研修として、第一部「KYT危険予知トレーニング」を学びました。
第二部 水環境部・廃棄物事業部は、「車両整備・日常点検」について、総務部は「業務上の課題解決をテーマ「いきいき職場作り」研修会を行いました。

研修会に際して、東京日野自動車様,極東開発工業様,兼松エンジニアリング様,新明和工業様,新明和オートエンジニアリング様,モリタエコノス様,日産プリンス埼玉販売様,三井住友海上火災保険様,ユナイテッド・インシュアランス様のご協力をいただきました。

この研修を通して学んだ事を、社員一人ひとりが日々の業務に生かしていいければと思います。
  第二部 車両整備・日常点検 研修 (平成29年2月18日実施)
  第二部 「業務上の課題解決をテーマ「いきいき職場作り」研修会
 (平成29年2月18日実施)
 防災訓練   (平成28年10月1日実施)
 過去履歴
 当社では、防災意識を高めるため、毎年防災訓練を実施しています。

本年も社員全員が参加し、避難、消火器の使い方について学習しました。今年度は実際の消火器を使い実践しました。パッカー車での収集作業時に火災が発生したことを想定し、消火器を使用した消火訓練も実施されました。
防災訓練が終わった後、熊谷市消防本部大里分署様にご協力いただき、「職場で取り組む防災管理」について考えるDVDを鑑賞
しました。消防計画として、消火器などの点検・避難経路の点検(非常口の確保)・地震に対する備えと心の準備が必要であると感じました。
1.避難所(洗車場)・点呼報告 
2.負傷者の発生→救護 
3.消火班 発泡倉庫で火災発声 非常用ホースの準備と水の噴射
4.パッカー車での火災を想定した消火訓練
 6.総評 
  救命救急研修会  (平成27年10月31日 実施)
 過去履歴
  当社では、毎年救命救急の研修会を実施しています。

平成27年度は、熊谷市消防本部の方々にご協力いただき実施されました。
救急対応には、救命の連鎖①~④をスムーズに行うことが大事と言われています。

①119番通報 ②応急手当 ③高度な救命措置 ④高度な救急医療

今回の研修会では、救急隊到着までの約8分間に、AEDを使用した心肺蘇生法の処置と観察を取得するこを目的として行われました。
1.心肺蘇生法(CPR)
注意すること・・・
①二次的災害を防止するため、周囲に危険が無いか確認する
②感染の防御をするため、人口呼吸をする際はシードパットなどを使うと良い
③大量出血がある場合は、止血を優先する 
熊谷市消防本部様あいさつ
熊谷市消防本部様あいさつ
 救命の連鎖  DVD鑑賞 あなたのDarlingは・・・
胸骨圧迫(心臓マッサージ)
胸骨圧迫方法の説明
気道の確保
気道の確保
2.AED(自動体外式除細動器)の使用手順
注意すること・・・
①1歳未満の使用は不可(※専用の1歳未満電極パットを使用すれば使用可能)
②野次馬を避ける(プライバシー保護のため)
③感電を防ぐため、周囲の人が傷病者に触れないようにする
④一度貼った電極パットをはがさないようにする
⑤AEDが到着したら時間を置かずただちに使用するようにする
AED(自動体外式除細動器)
講師の方の実演
回復体位 講師の方の実演
異物除去法 講師の方の実演
背部叩打方 講師の方の実演
止血法 講師の方の実演
 講師の方々よりあいさつ  講師の方々よりあいさつ


バナースペース

ゴトーグループ

村岡営業本部
〒360-0162
埼玉県熊谷市村岡2288

株式会社ゴトー
TEL 048-537-0510(代)
有限会社後藤衛生コンサルタント
TEL 048-537-0555